新着情報

2021.09.24

偏平足について

千歳市の日常やスポーツでのケガ、交通事故後のムチウチなどを施術する整骨院。

青葉鍼灸整骨院の五十嵐です。

今回は、偏平足とは何なのかについて話していきます!

偏平足って聞いたことありませんか?

偏平足とは、一般的に足裏の縦と横のアーチが平らになっている状態の事です。

何かをきっかけに、他の人と足の形を比べた時に、アーチが低いかもと思う方もいるのではないでしょうか?

中高生では、スポーツの部活や立ち仕事などのバイトを始めた時期に普段よりも足への負担がかかってしまい、偏平足になる人もいれば、

50代以上の方の場合、加齢で筋肉が衰えていてなる人や、太っている人の場合は、慢性の足の負担などで偏平足になる人もいたりするんです。

偏平足になると、ふくらはぎなどにも負担がかかり、シンスプリント・足底筋膜炎・外反母趾などの症状も一緒に起こることもあるんですよね~。

そうならないために、運動中や、普段立ったり歩いたりしている時に、足裏に偏った重心の置き方をしてないか確認したり、自分の足に合わせた靴のインソールを作る方法もあるので、

気になる症状がありましたら、ご相談ください。

青葉鍼灸整骨院 五十嵐でした。

 

2021.09.16

外反母趾とは?

千歳市の日常やスポーツでのケガ、交通事故後のムチウチなどを施術する整骨院。

青葉鍼灸整骨院の五十嵐です。

突然ですが、外反母趾という言葉を聞いたことありませんか?

今回は、足の外反母趾とは何かについて話していきます。

外反母趾とは、歩く時立ってる時の足裏の重心が同じところに集中して、親指の付け根がポコッと出ている状態のことをいいます。

これは、偏平足と関係していてなる人もいれば、長時間ヒールなどを履いて、足に無理な負担をかけてしまうと、外反母趾になりやすいんですよね。

そうならないためには、やはり足の使い方を正しく使ってあげる必要があります!

そうすることで、本来使うべき足の筋肉が使えるようになり、自然と足の負担も軽くなっていくんです。

もし気になる症状ありましたら、ご相談ください。

青葉鍼灸整骨院 五十嵐でした。

2021.09.09

ストレートネックとは?

千歳市の日常やスポーツでのケガ、交通事故後のムチウチなどを施術する整骨院。

青葉鍼灸整骨院の五十嵐です。

今回は、ストレートネックはどんな状態のことなのかについて話していきます。

ストレートネックという言葉を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか?

これは、前かがみの姿勢が続いた時に、その姿勢が首と頭で真っすぐになっている状態のことをいいます。

特に、長時間デスクワークをされている方、スマホの使い過ぎなどで首への負担が大きいと起こりやすいんですよね。

つい動画やゲームのし過ぎで目の奥が痛くなることってありませんか?

この症状も首の負担が原因で、ストレートネックとも関係しています。

他にも、交通事故やムチウチでの衝撃でストレートネックになることもあるので、私もですが、気をつけなければいけませんね。

なるべく、前かがみになる姿勢があったら、時間を決めて同じ体勢を続けないように意識してみましょう!

青葉鍼灸整骨院 五十嵐でした。

 

 

 

 

2021.09.07

頭痛や眩暈の原因

千歳市の日常やスポーツでのケガ、交通事故後のムチウチなどを施術する整骨院。

青葉鍼灸整骨院の五十嵐です。

今回は、頭痛や眩暈がどうして起こるのかについて話していきます。

後頭部がだるくなったり、肩が凝っていて頭痛や眩暈が起きることってありませんか?

実は、首まわりの筋肉が緊張して、首に通っている神経や血管が圧迫されるからなんです。

意外と、目をいろんな方向に動かしてる時に、頭と首の境目の部分を触ると、目と一緒に筋肉も動いていて、連動していることがわかります。

目を休めることも、頭痛や眩暈を起こさないための一つの方法かもしれませんね。

 

青葉鍼灸整骨院 五十嵐でした。

2021.09.03

頸椎の構造的特徴

千歳市の日常やスポーツでのケガ、交通事故後のムチウチなどを施術する整骨院。

青葉鍼灸整骨院の五十嵐です。

今回は、頸椎の構造的特徴について載せていきます。

まず大きな特徴として、首は、胸や腰にはない関節や突起があります。

その特徴があって、加齢や首に何らかの慢性的な負担がかかっている場合、だんだん首の骨が変形し、脆くなり、首のクッションがつぶれ神経を圧迫させてしまうこともあります。

その場合、血流不全(頭痛・眩暈・耳鳴りなど)が起こりやすく、首の筋肉の緊張が強くなると、偏頭痛が起こることもあります。

首は重たい頭を支えている部分でもあり、沢山の神経が通っています。

ですので、首にはあまり大きい負担をかけたくないですよね。

そのためには、正しい姿勢や身体の使い方を自然にできるようにならないといけません。

気になる症状がありましたら、ご相談ください。

青葉鍼灸整骨院 五十嵐でした。

2021.08.31

頸椎椎間孔狭窄症の治療

千歳市の日常やスポーツでのケガ、交通事故後のムチウチなどを施術する整骨院。

青葉鍼灸整骨院の五十嵐です。

今回は、頸椎椎間孔狭窄症の治療について書いていきます。

まず保存療法として、頸椎椎間板ヘルニアの治療でも書きましたが、首を固定させる白い装具をつける方法が多いです。

整骨院では、神経が圧迫されていて狭くなっている穴を拡げる治療を行います。

保存療法での治療が難しい、かなり症状が重い場合は手術療法として、神経の圧迫を取るために変形している骨をとって新しい骨で固めて、神経の通っている穴を拡げるという治療を行います。

整骨院での治療も手術療法でも目的は同じです。

明日から9月です!引き続き、体調管理をしっかり行っていきましょう。

青葉鍼灸整骨院 五十嵐でした。

2021.08.30

頸椎椎間板ヘルニアに対するエクササイズ②

千歳市の日常やスポーツでのケガ、交通事故後のムチウチなどを施術する整骨院。

青葉鍼灸整骨院の五十嵐です。

今回は、頸椎椎間板ヘルニアに対するエクササイズをご紹介していきます。

このエクササイズは、頸を左右に回したり傾げたりした時にあまり痛みがなく、顎を胸に近づける動きや上を向く状態で痛みがある方向けです。

・仰向けになり出来るだけ低い枕を用意して、枕を首の下に置きます。

顎を引き頭を枕に押し付けて首の本来の位置に戻す動きを行います。

押し付けている間、痛みがある場合は痛みが出ないところまで行います。

・顎をあげるように首をそらせます。

これも痛みが出ないところまで行いましょう。

目安は二つとも10回を4,5セットです。

普段から首の後ろ側に負担をかけるような前かがみな姿勢が多いと痛みが出やすく、緊張もしやすいです。

癖になっていると症状に気づかない場合も多いと思います。

気になる症状などありましたらご相談ください。

青葉鍼灸整骨院 五十嵐でした。

2021.08.27

胸郭出口症候群の症状

千歳市の日常やスポーツでのケガ、交通事故後のムチウチなどを施術する整骨院。

青葉鍼灸整骨院の五十嵐です。

今回は、胸郭出口症候群とはどんな症状なのかについてです。

胸郭出口症候群とは、姿勢不良などで鎖骨や胸あたりに慢性的に負担をかけることによって神経や血流を圧迫している状態の事です。

手指や腕の痺れ、肩頚・胸の痛みが症状として起こります。

やせ形でなで肩の女性に多く、猫背や肩が内に入った姿勢も特徴です。

デスクワークする時間が多くなっている現在、何かしら身体の不調を感じている方も多いことと思います。

あてはまる症状がありましたら、ご相談ください。

青葉鍼灸整骨院 五十嵐でした。

2021.08.26

変形性股関節症の治療について

千歳市の日常やスポーツでのケガ、交通事故後のムチウチなどを施術する整骨院。

青葉鍼灸整骨院の五十嵐です。

今回は、変形性股関節症の治療について書いていきます!

整骨院での治療で良くなる症状の場合は、

負荷をかけすぎている股関節のストレスをとること、

股関節の使い方を正常に改善させることを行います。

症状がかなり重い場合では、手術療法を行うこともあり、関節を固定させる手術や人工関節をいれる手術もあります。

ただ、関節を固定させる手術の場合は、腰痛や股関節・膝の関節の痛みが増すリスクもあります。

手術を選ぶとしても、相談することが重要になります。

 

青葉鍼灸整骨院 五十嵐でした。

 

2021.08.25

腰椎脊柱管狭窄症について

千歳市の日常やスポーツでのケガ、交通事故後のムチウチなどを施術する整骨院。

青葉鍼灸整骨院の五十嵐です。

今回は、腰椎脊柱管狭窄症について書いていきます。

腰椎脊柱管狭窄症とは、背骨の中にある穴が、加齢で骨が弱くなり背骨の骨と骨の間をつないでいる部分にズレができることによって狭くなり、その穴を通っている神経が圧迫される状態のことをいいます。

重たい荷物を持つときの腰の使い方が安定していなかったり、腰に負担をかけすぎると起こりやすいです。

この症状では、色んな種類があり、姿勢不良や、お尻や足の痺れ・ほてり・痛みなどが人それぞれで身体に現れます。

あてはまる症状がありましたら、ご相談ください。

青葉鍼灸整骨院 五十嵐でした。

1 2 3 4 5 6 18
TEL:0123-23-7833メールでのお問い合わせ
一番上に戻る
青葉鍼灸整骨院ブログ Facebook